エアコンのカビ対策|便利屋銀さん

皆さんおはこんばんにちは

寝屋川市を拠点に活動している

便利屋銀さんです

本当に暑くなりましたね

節電とか言われてますが、エアコン点けて

下さいね

室内でも、熱中症になりますから

政府は28度とか、馬鹿な事言ってますが、無視

しましょう。

それで、今回の話です

クーラーを使って一番厄介なのは

カビです、除湿や冷房を使うとクーラ本体の

フィンに水滴が付くんですが、そのまま放置

してしまうと、その水滴にホコリが付き、カビに

なります。

カビの発生を少なくするのは

  • フィルターの掃除をマメにする
  • 冷房後、送風運転をする(1時間~3時間)

送風機能が無い場合、冷房の設定温度を31℃に

上げ、送風状態にする

これで、エアコン本体の水滴はほぼなくなり

乾燥した状態になります

今の新型のエアコンはもっと多彩な性能がありますが

電気屋さんや、設置業者はこんな事は、教えて

くれません

一度、今年からでも試してみては如何でしょうか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください